ニュース

「と、つくる」に掲載されました

広島市のデザイナーと企業様をつなぐ「と、つくる」にて弊社の制作事例が紹介されました。

株式会社高山清様のコーポレートサイトのリニューアルとオウンドメディアを新たに公開し、複数ある事業ごとにコンテンツを設け、認知できるようなツールとしてまとめています。

これまでにない商品を考案される

漆というと工芸品が強いイメージですが、もっと身近に感じて欲しいとの願いから生まれた「安芸モダン」は、ハンドメイド作品です。

瀬戸の風土をイメージして、日本酒、カクテルなど多様な楽しみ方が出来る酒器をオンラインで販売されています。

商品ブランディング

インバウンドの体験として、訪日される観光客の方に見ていただける機会をより増やしていきたいと考えておられます。

また、メディアとして発信することで仏教にまつわる情報は、世代を問わず人気のあるコンテンツだと前向きに捉えられるようになりました。

そのため、デザインを意識せず日本の文化をそのまま活かした姿を形を追い求めていけるようになったと考えています。

安芸モダン 酒器

そのまま活かすということは、やはり難しいことでした。

あれこれ、どうしても捻ってしまいがちなところですが、国内問わず一度は実物を見ていただきたいと思います。

デザイナーとしても登録しています。広島市産業振興センター内のデザイン支援室にぜひご相談ください。

と、つくる事例紹介
と、つくる